初耳学で紙風船トレーニングのやり方を室伏広治さんが紹介!体幹を鍛える効果も

日曜日の初耳学

2023年9月17日放送の初耳学で紙風船トレーニングのやり方について紹介!

教えてくれるのはスポーツ庁長官の室伏広治さんです。

初耳学で新聞紙トレーニングのやり方を室伏広治さんが紹介!

スポンサーリンク

紙風船トレーニング

紙風船トレーニングです。

紙風船トレーニングの効果は体幹を鍛える!

紙風船トレーニングは、紙風船を使って体幹を鍛える効果が期待できます。

紙風船に力を入れて潰さないようにすることで、体幹の姿勢安定に関わる筋肉が活性されます。

体幹が強くなることで姿勢が良くなり、腰痛や肩こりの予防にもなります。

紙風船は安く手に入るし、どこでもできるのがいいですね。

created by Rinker
¥698 (2024/04/25 00:55:05時点 楽天市場調べ-詳細)

紙風船トレーニングのやり方は?

  1. 紙風船を用意します。
  2. 足を肩幅くらいに開いて立ちます。
  3. 胸の前に紙風船を持ちます。(脇は少し開いた状態)
  4. その姿勢のまま、紙風船をできる限りの強さで潰すように力を入れますが、実際は潰しません。(ポイントは紙風船を潰さないこと!)
  5. 紙風船を潰すように力を入れたまま、腕を頭の上まであげます。(ポイントは、腕だけ動かして姿勢は保持したままです)
  6. 次に、紙風船を潰すように力を入れたままスクワットをします。
  7. 紙風船を潰すように力を入れたまま、腰を落として構えて、上半身を左右にひねります。(ポイントは骨盤が前に向いたままです)

まとめ

紙風船トレーニングについてまとめました。

紙風船トレーニングは、重い器具を持ったりすることもなく、手軽にできていいですね!

created by Rinker
¥902 (2024/04/25 00:55:05時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

↓↓こちらをポチッ↓↓応援よろしくお願いします。