沸騰ワード10|肉汁パンパンハンバーグの作り方!タサン志麻さんのレシピ【玉ねぎのみじん切りがすごい!】

沸騰ワード

2023年3月3日放送の沸騰ワード10で肉汁パンパンハンバーグの作り方について紹介されました!

教えてくれたのは伝説の家政婦のタサン志麻さんです。

大好評につき第2弾ということで、志麻さんの料理教室としてハンバーグの焼き方が紹介されました。

ハンバーグって、肉汁が全部外に流れてしまったり、中まで火をとおすのも意外と難しいですよね。

志麻さんのレシピで、普段作ってる料理をワンランクあげちゃいましょー!!

created by Rinker
河出書房新社
¥1,210 (2024/07/13 05:46:58時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

肉汁パンパンハンバーグを美味しく作るポイント【玉ねぎのみじん切りがすごい】

志麻さんが考案する、肉汁パンパンハンバーグのレシピに挑戦するときの、美味しくなるポイントを紹介します。

特に玉ねぎのみじん切りはすぐにでも取り入れたいです!

<美味しく作るポイント>

写真のようにやっていませんか?もうちょっと楽な方法がありますよ。

  • 玉ねぎのみじん切りがしやすいように、玉ねぎの根元は残して皮をむく
  • 玉ねぎのみじん切りをする時に、横から包丁をいれていきますよね。そのときに真横から入れるのではなく、斜めに切ります。
玉ねぎのみじん切りのやり方(志麻さん流)
  • 玉ねぎを叩くと細胞が壊れてしまうので、叩くのは最後のところだけにする(叩きすぎると玉ねぎの臭さが出る)
  • 卵を割る時は、とがったところで割ると、割れ目が細かくなり、殻が落ちやすくなるので、平面で割るのがおすすめです。
  • ハンバーグを練るときは、力を入れてしっかり粘り気と弾力が出るまでこねる!

肉汁パンパンハンバーグのレシピ

肉汁パンパンハンバーグが美味しくなるポイントを掴んだら、実際に作ってみましょう!

沸騰ワードで紹介されていた材料とレシピをまとめました。

肉汁パンパンハンバーグの材料

  • 玉ねぎ
  • ひき肉
  • コショウ
  • パン粉
  • 牛乳
  • ソース
  • ケチャップ

肉汁パンパンハンバーグの作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りする。
  2. 刻んだ玉ねぎをラップで包みレンジで2分する。
  3. ひき肉に塩を振る。(塩の分量は、ステーキに塩をする時よりも若干少なめ)
  4. コショウは好みの量でふる
  5. パン粉大さじ4~5杯・パン粉と同量の牛乳・玉ねぎ・たまごを投入します。(パン粉って牛乳に浸さないんでいいんですね!!)
  6. 手の温度で脂が溶けないように、保冷剤や氷水で冷やしながら練ります。(体重をかけて、グッと押し込みながら練ります。ひき肉の繊維をつぶしてくっつける感じをイメージしてください)混ぜが弱いとハンバーグが割れてしまいます。
  7. 空気を抜きながら形成してます。(割れ目をなくせばひび割れを回避することができます)
  8. 真ん中をへこませる必要はありません
  9. フライパンにハンバーグを並べて強火で焼きます。
  10. ひっくり返してしっかり焼き色がつくまで焼きます。
  11. 両面焼いたら弱火にして、蓋をして5分蒸し焼きにします。
  12. 余分な油を拭き取ったら、ソースとケチャップを入れてソースをつくります。

まとめ

肉汁パンパンハンバーグについてまとめました!

私、玉ねぎのみじん切りは完全に間違ってました。しまさんのやり方ですぐにでも作ってみたいと思いました。

他にも、真ん中を凹ませないでも、中まで火が通っているのがびっくりです。

プロの技ではなく、誰にでもできるちょっとしたことでこんなに変わるなんて、絶対料理に取り入れたいと思います。

コメント

↓↓こちらをポチッ↓↓応援よろしくお願いします。