土曜は何するでくびれ覚醒メソッドのやり方をayaさんが紹介!

未分類

2023年9月9日放送の土曜は何するでくびれ覚醒メソッドのやり方について紹介されました!

教えてくれたのはヨガクリエイターのayaさんです。

created by Rinker
¥1,595 (2024/04/13 01:51:18時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

くびれ覚醒メソッド

はナニするで、人気ヨガクリエイターのayaさんのくびれ覚醒メソッドが紹介されました。

くびれ覚醒メソッドとはナニ?

人気ヨガクリエイターのayaさんが考案した、くびれをつくるエクササイズです。

きつくなく、無理なくできるメソッドで、40代、50代でもくびれが出現する方が多数のようです。

くびれは、肋骨がつぶれて開いているからということで、肋骨を本来の場所に戻すことで、くびれのベースを作っていきます。

くびれ覚醒メソッドのやり方

くびれ覚醒メソッドのやり方です。

くびれ掘り起こし体操

重力で下がってしまった肋骨を引き上げて、ウエストにスペースを作っていきます。

  1. 足を揃えてかかとに重心を乗せます。
  2. 両方の上を頭上に向かって大きく伸ばします。
  3. 手首をクロスして合掌し、大きく伸びます。(ポイントは肘はできるだけ曲げないようにしっかり伸ばします)
  4. 両手は上に伸ばしたまま、左足を後ろに引き、付け根から右足とクロスします。
  5. 後ろに引いた足の方向に上半身をゆっくり倒します。(お腹が伸びているような感覚を意識して目線は斜め上にするのがポイントです)
  6. ゆっくりと戻し、手は上に上げたまま、反対の足を下げてクロスし、上半身を下げた方の足の方向に上体をゆっくりと倒します。
  7. 左右3秒10回ずつを繰り返します。

くびれ製造ツイスト

  1. 手首をクロスして合掌し、手をあげます。
  2. 手を上げた状態で足をクロスしまっすぐ立ちます。
  3. 右手を上げたまま左手は斜め後ろ(お尻の高さまで)に回転をかけます。
  4. 骨盤を正面に向けたまま息を吐きながら上半身をねじります。
  5. 左右10回行います。

くびれデッサンエクササイズ

後ろワイパーで腰上のハミ肉を鍛えていきます。

  1. 足を揃えてまっすぐ立ちます。
  2. 太ももの内側に力を入れます。
  3. 腰が反らないようにかかと重心で立ちます。
  4. 両方の腕を体より後ろに引いて肘を曲げます。(両腕は後ろでWを作るイメージです)
  5. 肩甲骨が寄るように腕を引きます。
  6. お尻に向かって指先をグッと下ろしていきます。
  7. 肩甲骨を寄せたまま肘を曲げ伸ばしします。(肩甲骨で背骨を挟むイメージです)
  8. 曲げ伸ばしを10回1日10セット行います。

浮き輪肉撃退ツイスト

  1. 椅子を用意します。
  2. 椅子の前に立ちます。
  3. 右足を後ろに引いて、左のお尻を椅子に乗せます。
  4. 右ひざは後ろにひくと腰が反るので、下におろした状態で骨盤をしっかり立てます。
  5. 手を胸の前で合わせます。
  6. 息を吐きながら上半身を左へねじります。
  7. 右手で左手を押すイメージでひねり10秒キープします。
  8. 左右10回行います。

まとめ

くびれ覚醒メソッドについてまとめました。

きつい筋トレでくびれを手に入れるのではなく、ストレッチで体を伸ばすことに意識するのがいいですね。やっていて気持がいいし、少しずつ取り入れたら効果ありそう!

created by Rinker
¥1,595 (2024/04/13 01:51:18時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

↓↓こちらをポチッ↓↓応援よろしくお願いします。