世界一受けたい授業でねじれ筋のばしのやり方を今村匡子さんが紹介!効果や口コミも調査

世界一受けたい授業

2023年11月11日放送の世界一受けたい授業でねじれ筋のばしのやり方について紹介!

教えてくれるのは、柔道整復師、鍼灸師の今村匡子さんです。

created by Rinker
¥1,540 (2024/05/18 11:43:33時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

ねじれ筋のばし

世界一受けたい授業で、1分ねじれ筋のばしが紹介。

このエクササイズは、はじめ姿勢をよくするために、今村匡子先生が指導されていたそうなんですが、勝手に痩せていく人が続出したそうです。

ねじれ筋のばし(上半身)のやり方

ねじれ筋のばし(上半身)のやり方です。

  1. 壁から少し離れてたち、足を肩幅に開きます。
  2. 手のひらとひじをペタッと壁につけます。
  3. 肩とひじを同じ高さに合わせます。
  4. 体の位置は、腕の真横につきます。
  5. 手のひらの位置を後ろ側に傾けます。
  6. 反対の手は腰へおきます。
  7. この姿勢で踏ん張ったまま、身体をねじります。(肩の高さは変えず、壁から腕の距離と壁からお尻の距離を合わせたまま行うのがポイント。)

フォーミングを保ったまま、身体をねじるのがポイントです。

毎朝1分行うといいそうです。

反対側も1分行います。

上半身がシャキっとなるので姿勢がよくなりますね。

ねじれ筋のばし(下半身)のやり方

ねじれ筋のばし(下半身)のやり方です。

  1. 左足をクッションの上にひざまつきます。
  2. 右足を前にグーっと広げて足を立てます。
  3. 左足のつま先は床につけて、足の甲も床につけて伸ばします。
  4. 後ろを振り返って、つま先がまっすぐかどうか確認して、まっすぐにして下さい。
  5. ポーズはこのままで右足を前に行けるとこまでもっていきます。(右太もも下をゆかにおろすような感覚です)
  6. ひざに両手を当てて肘をゆっくり伸ばします。
  7. 1分キープします。
  8. グラグラしてきついと思いますが、この揺れを補正するのが筋肉に効いています。(骨盤の奥の筋肉が鍛えられます)

難しいので、肘は伸ばせなくてもOKなのでやってみてくださいね。

反対側も行います。

このねじれ筋のばしをすると、太ももの前のところが伸びます。

太ももの前のところが伸びると、大腰筋という筋肉が働きます。大腰筋は、脂肪燃焼効果があるとされていて、基礎代謝があがります。

この大腰筋が伸びないと、基礎代謝が滞りやすくなりますので、しっかり伸ばしていきましょう!

グラグラするし、きついと思いますが、このきつい感覚が、大腰筋を活性化させていますので、続けて基礎代謝をあげることが大事ですね。

ねじれ筋のばしの効果はある?口コミ

ねじれ筋のばしの効果はあるのか、口コミを調べてみました。

しっかり伸ばして基礎代謝に影響するし、身体も整って気持ちがいいですよね。

食べ物を変えなくても、体重落ちるって嬉しいですね。

姿勢もよくなるしいいかも!

気づいたら痩せ体質っていうのは、魅力的!

朝の習慣にするとよさそうですね。

本も出しているので、それを見ながら毎日やったらジムやヨガに通わなくても、体形キープできるかも!

筋を伸ばすだけで痩せるって、すごすぎない!

姿勢は整えられるし、痩せれるし、自宅で1分するだけだし、体形が気になって着れなくなった服ももう一度きれるかもなんて思いました。

まとめ

ねじれ筋のばしについてまとめました。

コメント

↓↓こちらをポチッ↓↓応援よろしくお願いします。