バリューの真実でトゥンカロンの作り方を紹介!江口和明さんのレシピ

バリューの真実

2024年3月19日放送のバリューの真実でトゥンカロンの作り方について紹介されました!

教えてくれたのは、パティシエの江口和明さんです。

created by Rinker
¥1,540 (2024/04/24 02:58:04時点 楽天市場調べ-詳細)
スポンサーリンク

トゥンカロンのレシピ

トゥンカロンのレシピです。

丸っこいシルエットに鮮やかな色が映え間違いないですね。

トゥンカロンは、マカロンに比べてクリームがたっぷり入っていて、。トッピングがしてあるスイーツです。

トゥンカロンの材料

トゥンカロンの材料です。

  • ホワイトチョコレート 100g
  • 生クリーム(35%)40g
  • アーモンドパウダー 95g
  • 粉糖95g
  • 卵白1個分(ペースト用)
  • 卵白1個分(メレンゲ用)
  • グラニュー登録 60g
  • 色粉

トゥンカロンの作り方

トゥンカロンの作り方です。

  1. ホワイトチョコレートと生クリームを合わせます。
  2. 600 Wで30秒の加熱を3回繰り返します。加熱前に混ぜなくてもOKです。(3回に分けるのは焦げを防ぐため)
  3. 溶かしたチョコレート生クリームを泡立て器で混ぜます。(溶けて混ざっていればOK)
  4. バットに広げて、ラップをして冷蔵庫で1時間冷やします。
  5. 生地のペーストを作ります。アーモンドパウダーと粉糖を合わせてザルでふるいにかけます。
  6. ふるった粉に卵白を入れ、混ぜます(触っても手につかなくなる程度まで)
  7. メレンゲを作ります。卵白とグラニュー糖をボールに入れます。沸騰したお湯で温めながら混ぜます。(一回り大きいボールにお湯を入れて、卵白グラニュー糖のボールをお湯に当てながら混ぜます)
  8. 強さは最大のハンドミキサーで混ぜます。(ボールを傾けても動かない程度)
  9. 混ぜ終わりの目安は、ハンドミキサー約4分、手で混ぜるのだと約8分です。
  10. 混ぜ終わったペーストは乾燥しないようにラップします。
  11. メレンゲに色粉で色をつけます。(少量で色がつくので入れすぎ注意)スプーンの後ろに水をつけて色粉をがついたらメレンゲに入れて混ぜる程度の量です。
  12. 色をつけたメレンゲを4回に分けてペーストと合わせます。(ペーストを伸ばすように押し付けると混ぜやすいです)
  13. 混ぜる目安は色ムラがなくなるまでです。
  14. 絞り袋に入れます
  15. ペットボトルキャップで型を取り大きさの目安を紙で作ります。その上にオーブン用シリコンシートを乗せ、直径約3cm を目安に、シートに絞ります。
  16. 絞り終わったら目安の紙を取り外します。
  17. 150°cに予熱したオーブンで、140度で13分ほど焼けば生地の完成です。
  18. 生地に冷やしておいたクリームを乗せ、トッピングしたら完成です。

パフェの作り方はこちら→バリューの真実でパフェの作り方(レシピ)を紹介!

今回教えてくれた江口和明さんは、ケーキの本を出していました。

もっと色々作りたい!って方は本もチェックしてみてくださいね↓

まとめ

トゥンカロンについてまとめました!

少し工程は多めでしたが、トゥンカロンがあるだけでめちゃめちゃかわいいので、頑張って作ってみたいですね。

おうちパーティーにピッタリです!!

コメント

↓↓こちらをポチッ↓↓応援よろしくお願いします。